ポケモンGO最新NEWS

最新イベント情報

アップデート情報ロケット団バトル
レックウザ対策ウォーターフェスティバルナエトルデイ

【ポケモンGO速報】ナマケロコミュニティデイみんなの結果まとめ!色違い最高ゲット数は?

ナマケロコミュニティデイ

ピンクの色違いナマケロが実装されたコミュニティデイの結果は?

ナマケロコミュニティデイは予定通り6月8日18時で出現終了、19時まで進化タイムとなりました!コミュニティデイを楽しんだみんなはどのくらい色違いナマケロをゲットできたのか?イベント終了直後の感想と結果をまとめてご紹介!



ナマケロコミュニティデイのみんなの結果は?









ポケモンGO最新ニュース

管理人コメント

ナマケロデイお疲れ様でした。管理人はジムソースで色違い3体ゲット、進化させたのは1体のみでした。

のしかかりケッキングが欲しい方は忘れずに19時までに進化を終えておきましょう。

この記事を読んだ人にオススメ

ポケモンGO募集掲示板公開中

ポケモンGO掲示板公開中
雑談掲示板フレンド募集掲示板AR写真掲示板

7 件のコメント

  1. 他にも発がん性や赤子の低体重化や生殖機能の低下などと密接な関係が指摘されている化学物質としてはPFAS(フッ素系界面活性剤、ポリフルオロアルキル)が挙げられ、これは多くの工業製品で広く使用されているPFOAやPFOSなどの人工有機フッ素化合物の総称であり、化学的に高い安定性もあって日用品も含めた多くの工業製品の製造に広く使用されているがその高い安定性により人体や自然の循環システムの中では分解されずに蓄積され続け、河川などの水循環によって自然界中に拡散されれば土壌やその地に住む生物の体内などに半永久的に残り続けていく物である。2019年5月のアメリカのCBSのニュースでは調査によって全米の内43州の水道水からこのPFASが検出された事が報道されたそうであり、そして恐らく状況は日本も含めた他の先進諸国や製造業の盛んな発展途上国でも同様のものと推測されるが、基本的にフッ素はその化合物も含めて毒性が非常に強く、PFASではないが一部のフッ素化合物は歯を丈夫にすると歯磨き粉や健康食品や一部地域の水道にまで添加されているが、しかしそれについても有意な効果は見られずむしろ癌や認知症等を誘発していると指摘するデータも存在している。また、このような化学物質以外でも、例えば現行の無線通信システムでの携帯電話やスマートフォンや基地局から発せられる電磁波にも発がん性や心臓疾患との関連性が環境毒性を研究しているアメリカ保健福祉省の国家毒性プログラムなどの調査で既に認められているが、日本でもオリンピック前の2020年春頃から本格導入されはじめるという第五世代無線通信システム、通称「5G」について、試験導入した欧米各国の街で原因不明の頭痛や不眠や鼻血やその他の心身の不調、「死産や流産の増加」に鳥の謎の大量死などが既に発生し欧米のメディアでも既に大々的に報道され問題視されており、世界中での5Gの毒性に関する研究では5Gで使用する電磁波はDNAを損傷しまた「子供や胎児ほど影響が強く」、また神経系に作用し頭痛やうつや「注意力欠損」などを引き起こす事や、汗腺や目が受容体として機能しそれ以前の規格より強く影響し易いことなども報告されている。5Gの危険性について日本では全く報道されておらず国民の多くは殆ど何もわからないままこの悪影響に晒される事になるが、その悪影響も恐らく公害病と呼べるほど劇的でなく国も公害病の時のようにその毒性を頑なに認めない事だろう。また「経済競争」や「技術競争」で「今」競おうと思うならまだ世界で禁止されていない現状においてはこの導入は必要な事であるように写る事だろう。本格導入以後の人々の心身の健康と子供達の育成については中止されない限りは年を経る毎により明確に悪化していくだろうが、無線通信システムは世代を経る毎にデータの送信量を引き上げる為に使用する電磁波が強力になっていく為、「便利さ」を求める限り、または「経済競争」「技術競争」に躍起になり続ける限りは無線通信システムの世代は進み、そして進めば進むほどその害はより強くなっていく事になる。導入当初は多くの人々も自身の感覚に「違和感」のようなものを感じるだろうが、それも「慣れて」しまえば消え、後は単なる個人的な健康問題や心の問題として処理されてしまう事だろう。他にも遺伝子組み換え食品について、それを食べて育てられた家畜やラットなどの多くに「不妊」や「早産」や「流産」、「赤子の低体重化」や「加齢の早まり」などが引き起こされる事が報告されており、その明確な原因は定かではないが、微生物由来の低毒性の殺虫成分を微生物の遺伝子を組み込んで自力で生成させた事で細胞一つ一つまでその成分が染み込み表面のみ農薬をかけている作物より多くその毒性を摂取する事になる事や、更には他の生物の細胞の遺伝子を組みかえるウイルスなどの働きによって「遺伝子の水平伝播」が起こり組み換え作物の食品を食べた動物や人などの「腸内細菌」の遺伝子が「組み替えられ」、家畜やラット、更には人の腸内でその毒成分が「常に生成されるようになる」事などが原因として挙げられているようである。遺伝子組み換え作物の「遺伝子の拡散」による環境への影響は深刻な問題であり、遺伝子組み換え作物の周辺の野生種や他の作物まで組み換え作物の遺伝子が拡がっている事は各地で問題視されているが、これが生態系全体に広く拡大すれば野生動物全体が組み替え作物を食べた家畜やラットのような症状に陥り生態系が崩壊する危険性があり、また自然界から作物への毒性遺伝子の「逆輸入」も常に起こり易くなり人類の食糧供給と繁殖に強い悪影響を与え続ける事になる。

  2. 色違い1匹GETして満足してしまった
    やっぱり使えるポケモンじゃないと燃えないタイプにはつらい

  3. 1体目がいきなりイロチ(ただし低個体)でびっくりするも,
    後半1時間半全く出ず,6体のみ。
    「なるほど,コミュディでも出ない人がいるってこんな感じか」と震撼。
    コミュディとしては初めて100%個体を,それもオスメス各1出たので悩み,
    進化させたイロチはメスだったので100%はオスを進化。あまり意味がないが。

    何より,コミュディ中はエラーも何もなく,雨も降らなかったので,よし。でした。

  4. 途中から天候ブーストかかって
    PL35がバカスカ採れた、色違いも。
    色違い進化させてCP4000丁度だったから
    このまま記念にとっておく。

コメントを残す

不適切な画像は認証されません

ポケモンGO話題の記事