ポケモンGO最新NEWS

最新イベント情報

アップデート情報ロケット団バトル
ウルトラボーナスバナー台北サファリゾーンナエトルデイ

【ポケモンGO】同種族同CPの場合は個体値が高い方が強いの!?教えてクレメンス

同CPの場合等の強さに関しては複雑でわからない部分がありますね

778: ピカチュウ 2017/02/03(金) 09:05:25.66 ID:SsdsVvHm0.net
ちょっと教えて下さい

同種同CPの場合
一般的に個体値は高い方が強いの?低い(MLが高い)方が強いの?
それともATK高くDEF/HP低い個体がいいのか?
HP高くATK/DEF低い個体がいいのか?

トレ用に進化させる時も基本的には個体値の高いポケモンを進化させてたけど
それが正しいのかわからなくなったので・・・

 


782: ピカチュウ 2017/02/03(金) 10:23:47.21 ID:3CBJon930.net
>>778
同種同CPのときはほとんど強さは同じ
個体値のそれぞれの数値の高低により攻撃力が高くてHPが低いとか防御力が高くて攻撃力が低いとかはある
ただ、CP計算において攻撃力が高い方がより高くなる傾向があるので、同一CPで攻撃力個体値が高いポケモンは防御とHPがより弱くなりがち

 

784: ピカチュウ 2017/02/03(金) 10:43:47.84 ID:SsdsVvHm0.net
>>782
ありがとうございます

>>CP計算において攻撃力が高い方がより高くなる傾向があるので、同一CPで攻撃力個体値が高いポケモンは防御とHPがより弱くなりがち
この辺り影響しないのですかね?
例えばATK15でもATK0でも技1の与ダメが同じ4とするなら同CPでもDEFやHPが高い方が強い気もするし
どこかの時点で4から3に下がるならできるだけ4となる可能性が高いよう高ATKを選んだ方がいいきもするし
です

相手のDEFも影響することだろうから考えても仕方ないことなのかな

 


785: ピカチュウ 2017/02/03(金) 10:45:18.46 ID:O3CraW720.net
>>778
相手によるとしか言えない
想定した相手のPLも関係する
例)
同レベルのカイリューvsカイリュー
防御側の防御個体値15に対して
いぶきのダメージは
攻撃15,14は7
攻撃0~13は6
ドラゴンクロ―のダメージは
攻撃15,14,は29
攻撃0~13は28
全避けだといぶきを25発くらい、
クローは4発くらいで討伐するから
30のダメージ差が出る
その分長引いて
相手の技2を引き出そうもんなら
避けても
クロー8、波動17、破壊25
と結構ダメージは貰う
平均17ダメージとすると
HPの個体値で補えない差になる
13-15-15より15-15-0の方が強いとも言えるわけ

この閾値を意識すれば自ずと個体値の基準は出来ると思うけど

 

788: ピカチュウ 2017/02/03(金) 11:06:05.65 ID:SsdsVvHm0.net
>>785
詳しくありがとうございます
仮想敵が高DEF個体値としてある程度の基準を考えるしかないってことですよね

防御側のMLも個体値も異なるのでトレ用ポケは厳選を深く考える必要もないのかな!?

 

779: ピカチュウ 2017/02/03(金) 09:15:30.59 ID:bybRACWma.net
氷は鋼でもいぶきでも等倍だけど、フェアリーはいぶきがいまひとつ鋼が抜群となるので使い分ける必要がある
最近はいぶきカイリューをジムに置きたがる奴が多いからピクシーは結構役に立つ
でもCP3400とかになってくるとさすがにいぶきでも回避しないと痛くなってくる

 

786: ピカチュウ 2017/02/03(金) 10:55:52.88 ID:v6cfK148K.net
攻撃用のレベル基準だと高個体値が、トレ用のCP基準だと低個体値が強い

 

787: ピカチュウ 2017/02/03(金) 10:59:33.15 ID:GYb8kqrb0.net
>>786
後者は違うだろ

 


789: ピカチュウ 2017/02/03(金) 11:12:39.46 ID:SsdsVvHm0.net
>>786
攻撃用は当然として
トレ用は一概には言えなくても傾向として低個体値が強いってことだとわかりやすい

 

引用元: “http://tarte.2ch.sc/test/read.cgi/pokego/1485393877/

ポケモンGOダウンロード
ポケモンGOアプリ iOS版ダウンロード
ポケモンGOアプリ Android版ダウンロード

こちらの記事も要チェック!



管理人コメント

これはガチ勢向けですね

osusume

ポケモンGO話題の記事