ポケモンGO最新NEWS

【ポケモンGO】アップデート解析情報!トレーニングCP調整基準やメダル補正、進化時間減少等

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-10-14-56-22

10月11日から更新が開始された新バージョン0.41.2/1.11.2が海外で解析されました。

トレーニング時のCP調整の基準やGO Plusのサイレント修正関連、メダル補正による捕獲画面への変更点、さらに進化アニメーションの時間減少検証動画などこの記事でまとめてご紹介します!

トレーニング時の相手のCP調整基準が判明!?

トレーニングの仕様変更
ジムトレーニングに挑む場合、6体ポケモンを選択できる。
防衛側は自分のトレーナーレベルより(+2)の補正がかかる仕様か?
ジム画面では調整された状態の相手ポケモンのCPを確認できる。
追記:相手が高い場合のみ、自分のTLより+2の調整がされる。
追記:CP差による経験値・名声を得られる量は自分が選んだ最大CPのポケモンで計算される。

training_ja_after

メダルのランクによって捕獲率上昇!ゴールドでたった+3%!?

メダルの仕様変更
メダルのランク(色)によって捕獲率にボーナス補正がかかるようになった。
捕獲率はデータから検証されなかった。
タイプが複数ある場合は、平均値でボーナス補正がかかる。
メダル一覧画面はプログレスバーで表示されるようになった。

捕獲率のボーナス補正についてはデータは見つからなかったが、イタリアのポケモンGOでは下記の表記が確認されたらしい。

ブロンズ(+1%)
シルバー(+2%)
ゴールド(+3%)

しかし正確な補正率についてはまだ確証に至っていない。

th3_elemental_gold_it

進化アニメーションの時間は以前の(25秒)から現在は(20秒)と(5秒)減少された。

検証動画がこちら。


ポケモンGO Plusが上方修正!ポケストップ優先に切り替え可能!

ポケモンGO Plusの仕様変更について
認知する優先順位をポケモンからポケストップに切り替えできるようになった。
通知するものを「ポケモン」「ポケストップ」とそれぞれ選択できるようになった。
ジムバトルなどを行っても切断されなくなった。
アイコンが変更された。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-11-16-32-38

※上記でご紹介した新バージョンの解析下記のサイトを参照しています。

参照元:http://pokemongohub.net/

この解析情報以外にもまだまだ変更点が見つかる可能性もあるそうです!

ポケモンGOダウンロード
ポケモンGOアプリ iOS版ダウンロード
ポケモンGOアプリ Android版ダウンロード

こちらの記事も要チェック!



管理人コメント

「GO Plusに関しては要望通りの修正がされたようですね。メダルに関してはイタリアのテキストのままゴールドで3%ならちょっと残念…」

osusume

ポケモンGO話題の記事