ポケモンGO最新NEWS

【ポケモンGO】性別オスとメスの見分け方や性別があるポケモン予想《1/18更新》

現バージョンの中に性別を♂と♀で分けるコードは既に実装済となっている。今後ポケモンGOで本格実装されると予想される性別システムについてご紹介します!

本家ポケモンでは金銀から性別システムが導入されています。同じグループのポケモンのオスとメス同士でタマゴを孵化させて育成するブリードシステムがありました。

  1. タマゴはグループに属するポケモンのオスとメスのポケモンを育て屋に預ける。
  2. タマゴを預けたあとフィールドをしばらく歩くことで発見される。
  3. 育て屋から貰ったタマゴを持ったまま一定歩数移動する。
  4. タマゴからメスと同じ種類の系統のポケモンの未進化レベル5の個体が孵化する

ポケモンGOでこのブリード機能が実装されるかは不明ですが、海外ではメスピカチュウが既に登場しているとの声も多数上がっています。

性別オスとメスの見分け方と登場が予想されるポケモンとは?

今後性別システムが実装された場合、ポケモンのグラフィックがオスとメスで違う可能性が高くなっています。現にアップデート0.53.1/1.23.1の解析ではサンタピカチュウのような特殊なグラフィックを表すコードが沢山発見されています。性別を切り分けるコードも2016年のアップデート時点で確認されています。

海外では早速ポケモンGOで登場が予想されている性別システムの影響があるポケモンが紹介されています。

名前オスの特徴メスの特徴
フシギバナ 
花に種が無い

花に種がある
バタフリー
下の羽の根本が白い

下の羽の根元が紫
コラッタ
髭が長い 

髭が短い
ラッタ 
髭が長い 

髭が短い
ピカチュウ
尻尾がまっすぐ

尻尾がハート型
ライチュウ
尻尾の先端が長い

尻尾の先が切れている
ズバット
牙が長い

牙が短い
ゴルバット
牙が長い

牙が短い
クサイハナ
頭(おしべ)の模様が多い

頭(おしべ)の模様が少ない
ラフレシア
頭(おしべ)の模様が多い

頭(おしべ)の模様が少ない
ユンゲラー
髭が長い

髭が短い
フーディン
髭が長い

髭が短い
ドードー
首が黒い

首がベージュ
ドードリオ
首が黒い

首がベージュ
スリーパー
首の毛が短い

首の毛が長い
サイホーン
角が長い

角が短い
サイドン
角が長い

角が短い
トサキント
角が長い

角が短い
アズマオウ
角が長い

角が短い
ストライク
胴体が短い

胴体が長い
コイキング
髭が金色

髭が銀色
ギャラドス
髭が金色 

髭が銀色

ポケモンGOダウンロード
ポケモンGOアプリ iOS版ダウンロード
ポケモンGOアプリ Android版ダウンロード

こちらの記事も要チェック!



管理人コメント

既に所持しているポケモンに性別が付くなら簡単にアメにするのは勿体ないかもしれませんね。あくまで登場予想ですが全実装される可能性も考えてボックスの整理をしましょう。

osusume

ポケモンGO話題の記事