ポケモンGO最新NEWS

【ポケモンGO】ファイヤー対策のオススメポケモンと最適技構成まとめ《伝説レイド攻略》8/9

伝説ポケモン・ファイヤーレイドを攻略する為に必要なポケモンとは?

伝説レイドで8月1日〜8月7日まで登場する「ファイヤー」対策にオススメのポケモンと最適技構成をご紹介!どのタイプの技で攻撃をすれば弱点を突けるか?しっかり把握して伝説レイドファイヤー戦に挑戦しましょう!

ファイヤー対策にオススメのポケモンと技構成

初代伝説ポケモンのひとり「ファイヤー」は「ほのお」と「ひこう」タイプの強力なレイドボスとなっています。ファイヤーの特徴や対策ポケモンなど詳しく解説していきます。

ファイヤーの弱点と特徴

レイドボスCP:41953
タイプ:ほのおひこう
捕獲時最高個体値判別:1870

弱点:いわ×1.96
   みず×1.4
   でんき×1.4

耐性:じめん×0.714
   ほのお×0.714
   かくとう×0.714
   フェアリー×0.714
   はがね×0.714
   くさ×0.51
   むし×0.51

ファイヤーのタイプは「ほのお」&「ひこう」となっています。この2タイプのレイドボスはリザードンと同じであり、最大の弱点は「いわ」となっています。

ファイヤーの捕獲率

初代伝説ポケモンの【基礎捕獲率3%】に分類されているため、ファイヤーの捕獲率は以下の通りとあります。金ズリ+カーブ+エクセレントを出した場合「23.59%」で捕獲可能。最低でも金ズリ+カーブ+グレイトの捕獲率「19.13%」を目指して頑張りましょう。

きのみカーブボーナス
ナイスグレイトエクセレント
無し3.00%3.45%4.50%5.55%
5.10%5.87%7.65%9.44%
ズリ
4.50%5.18%6.75%8.33%
7.65%8.80%11.48%9.44%
金ズリ
7.50%8.63%11.25%13.88%
12.75%14.66%19.13%23.59%

捕獲チャレンジで最高個体値の判別可能!

ファイヤーの捕獲チャレンジでCP1870が表示された場合、個体値100%の超強いファイヤー確定となります!手に汗握る捕獲チャレンジを気合いで成功させましょう!

オススメ対策ポケモントップ5

ファイヤー対策としてオススメのポケモンと最適技がこちら!特にオススメなのは「ほのお」に耐性があり、尚且つ「いわ」で弱点を突ける「ゴローニャ」「オムスター」「バンギラス」となっています。【*が付いている技は削除技となるため、新しく覚えることはできません】

ポケモン通常技ゲージ技順位
オムスター
いわおとし*いわなだれ*1位
いわおとし*ロックブラスト2位
いわおとし*ハイドロポンプ 4位
みずでっぽういわなだれ*5位
みずでっぽうげんしのちから6位
ゴローニャ
いわおとしストーンエッジ3位
いわおとしロックブラスト7位
いわおとしげんしのちから*8位
バンギラス

かみつくストーンエッジ 9位
シャワーズ

みずでっぽうハイドロポンプ10位
キングドラ
 
みずでっぽう
ハイドロポンプ11位

オムスター使用上の注意

ファイヤー対策の最適解候補のオムスターですが「削除技」が多数含まれています。いわおとし、いわなだれという技は現時点で技マシンを使っても覚えることはできません。妥協して現在覚えられる技構成である「みずでっぽう×げんしのちから」をわざわざ作るより、ゴローニャの「いわおとし×ストーンエッジ」を作ることを優先しましょう。

ゴローニャが遂に輝く!?

フリーザーでの活躍が期待されたゴローニャですが、吹雪によって盛大に溶かされるという結果になりました。しかし、ゴローニャはファイヤー相手には全ての技に耐性があるため、次こそ活躍できるはず!しかし、オムスターと比較した場合、炎耐性の面でオムスターに分があります。

ポケモン炎耐性
オムスター0.51倍
ゴローニャ0.717倍

レガシー技オムスターが揃っている場合は穴埋めとしてゴローニャを使いましょう。

なんだかんだバンギラスは安定

かみつく×ストーンエッジのフル強化バンギラスを複数持っている場合、ファイヤー相手にはバンギラス戦隊で挑んでも特に問題はありません。人数不足でどうしても火力不足になりそうな場合は、岩岩オムスターや岩エッジゴローニャでダメージ重視の戦い方をしましょう!

伝説レイド攻略情報

シカゴフェス後に全世界に解放となった伝説ポケモンの対策ポケモンや最適技などをしっかり理解しておきましょう。また、伝説レイド入れ替えスケジュールに付いてもしっかり把握しておきましょう!

伝説レイドバトル攻略情報!対策ポケモンの最適技まとめ

フリーザー&ルギアの最適技構成はこれだ!弱点や耐性も覚えるべし!

ポケモンGOダウンロード
ポケモンGOアプリ iOS版ダウンロード
ポケモンGOアプリ Android版ダウンロード

こちらの記事も要チェック!



管理人コメント

レイド実装前の仮想ファイヤー対策となります。実装された後にトレーナーさんの声を随時反映していきますのでお楽しみに!

この記事を読んだ人にオススメ

15 件のコメント

  1. >>※13の修正
    サイドンのどろかけは、ファイヤー(ほのお、ひこう)には抜群&無効なのでいまいちですね。
    とすると、育ったシャワーズがいればそっちの方が使えるということになります。
    #ということで、今日からはシャワーズ入れてやってみよう。

  2. >>※10
    リストに載っていないだけで、ロックブラストはげんしのちからより上なので、PL30以上なら十分使えますよ。当然キングドラより上です。
    #ゴローニャでの両者の比較を見ればわかります。

    >>※11
    サイドンは泥エッジだとどろかけが等倍だけど、ストーンエッジは刺さるし、防御はゴローニャの方が少し上だけど、属性は同じ、攻撃はサイドンが少し上、HPはサイドンがかなり上(1.3倍以上)なので全滅防止のアンカーとして活躍できる余地あり。

    ゴローニャ(PL30)×3、噛エッジバンギ(PL30)×1、泥エッジサイドン(PL36.5,PL28)で7人でチャレンジして残り30秒で勝利、技2よけ、最後のサイドン残りHPが1/3、ダメージ+3、でした。
    #他のメンバー、結構弱かったのかも。

  3. ゴローニャもバンギも良い感じに戦える。ただファイアーは一撃がわりと大きいね。

  4. オムスター選外の水鉄砲ロックブラストしかいなかった
    11位のキングドラと比べて、どのくらい実戦で差が出るんでしょうかね?

  5. ※6さん
    オムスター、確かに前面から見るとまったくかわいくないけど
    バトル中は当然後姿しか見えないから、逆にかわいく見えます
    しかも小気味良いフットワークで実際強いです

  6. ゴローニャがフリーザー戦で氷技に沈むのは殆どの人がわかってたはずなのに
    何故か予想外だったみたいな書き方するサイトが多いのは何故?
    どう考えてもゴローニャの出番はここっからが本番でしょ、最初から。

  7. 早く 来〜〜い、ファイヤー。
    ゴロ2600まで4体、バンギ3500まで4体、育てたから待ってろよ〜!

  8. 全リザードンを敵に回す発言、でしたね…申し訳ございませんでした…汗

コメントを残す

ポケモンGO話題の記事