ポケモンGO最新NEWS

【ポケモンGO】PGOサーチ(ピゴサ)使い方や最新機能の設定方法!1/22更新

サーチツールP-GO SEARCH(ピゴサ)の簡単な使い方説明や通知設定方法、レアポケモンの探し方などこの記事でまとめてご紹介します。

日本でも最も需要のあるサーチツールとなっているPGOサーチ(ピゴサ)。リアルタイムで出現しているポケモンをマップに表示したり、レアポケモンをサーチしたりできる便利機能が備わっており利用者もかなり多い。新機能追加のアップデートも頻繁にあるため、使い方が分からない方のためにこの記事で要点を絞って簡単に説明していきます。


P-GO SEARCH最新情報はこちら

≪最近の更新情報≫

2017/1/4
・[新機能]iOSアプリの新バージョンをリリースしました。キャッシュ削除にてアプリ容量を削減できる機能などを追加しています。
・[修正]プッシュ通知の個体値フィルターが初期化されることがある問題を修正しました。
・[修正]通信速度が遅い場合に設定が初期化されることがある問題を修正しました。
・[修正]GPS測位失敗時にポップアップが開けなくなる問題を修正しました。
・[修正]最寄りの個体検索でヒット数が多い場合に近い順で表示されないことがある問題を修正しました。
・[修正]一部の環境でサーチがデモモードで実行され、存在しない個体が結果として表示されることがある問題を修正しました。

2017/1/5
・[改善]個体値取得に非対応の種族はプッシュ通知での個体値フィルターが設定できないよう改善しました。

2017/1/8
・[改善]「(理論上の)最大CP」および「最大強化CP」の表記を削除しました。(個体CPと勘違いされるケースが多かったため)

2017/1/10
・[対応]イベント終了に伴い出現数が落ち着いたため、一部の種族の個体値取得を再開しました。

2017/1/11
・[改善]サーチに関するガイドを追加しました。
・[修正]設定が初期化されることがある問題を修正しました。

2017/1/12
・[改善]「トレーナーの多い地域」に対する「ふしぎなちから」が復活しました。
・[改善]サーチキャパシティを増やしました。

2017/1/13
・[改善]プッシュ通知履歴に個体値を表示するよう改善しました。(個体値フィルターが設定済みの場合のみ)
・[改善]サーチキャパシティを増やしました。
・[改善]サーチに関するガイドを、情報量が少ない地域にのみ表示するよう改善しました。(サーチリクエストが激増したため)

2017/1/15
・[改善]順番待ちアルゴリズムを改良し、混雑時間帯のサーチ速度が向上しました。
・[改善]サーチキャパシティを増やしました。

2017/1/17
・[改善]iOSアプリ版の新バージョンをリリースしました。アプリ使用中にプッシュ通知が届いた際の表示等を改善しています。

2017/1/20
・[改善]一部ソースの出現時間変更に対応しました。また、変更時にロングソースと誤認しにくくなるよう判定基準を改良しました。

2017/1/21
・[対応]サーチが最新のゲームバージョンに対応しました。(工程の増加によりサーチに時間がかかったり不安定になることがありますが改善中です)

引用元:https://magical.kuku.lu/?num=100

P-GO SEARCHのアプリをインストールする

PGOサーチ(ピゴサ)のアプリは現在iOS版のみ存在します。下記のURLよりインストールが可能となっています。

https://itunes.apple.com/jp/app/p-go-search/id1138890512?mt=8

P-GO SEARCHのブラウザ版を開く(PC版)

iPhoneを持っていない人でもブラウザ版(PC版)で簡単に利用ができます。

https://pmap.kuku.lu/

画面の見方

基本的な表示がこちらとなります。アイコンの細かい説明をします。

アイコン説明
画面中心の緑の○は現在サーチしている地図の中心
オレンジの円(線状)は地図の中心から半径200m圏内
更新
現在地で検索
ポケソース&出現履歴表示設定
ポケモンの画像を直す設定
ポケモンの名前を直す設定
地図設定
ジムやポケストップの表示設定
マップに表示するポケモン設定
検索機能
プッシュ通知設定
この場所でサーチする(リフレッシュ)


機能ショートカット表示設定ついて

画面左下の歯車のアイコンを選択肢、表示設定から下記の【機能ショートカットを表示】を選択しましょう。

画面右に表示されているショートカットアイコンでマップに表示されるポケストップやジムの表示、非表示を簡単に切り替えられるようになっています。

ポケソースの色について

左下の吹き出しのアイコンからポケソースの表示有無を設定できます。

  • 未サーチ:赤色
  • サーチ済み:オレンジ
  • 出現時間外:緑色
  • 数字のない小さなポケソース:出現時間が不明です。
  • 数字=毎時○分に出現する
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-17-18-46-55

ポケモンの画像と名前を正常なものに直す

ポケモンがビリヤードボールになって表示されている場合、カスタムアイコンファイル名URLに正しいURLを入れるとポケモンのアイコン画像が直ります。

  1. 左下の設定(アプリの場合歯車のアイコン)を選択
  2. 【カスタムアイコンファイルのURL】にURL【http://muketsu2nd.xsrv.jp/pokemonimage/t@ID3@.png】を入れる
  3. 【カスタム種類名ファイルのURL】にURL【http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1018469.txt】を入れる
  4. 左上の【閉じる】でマップに戻る

※現在利用可能なURLを上記のようにいれたらすぐに【閉じる】を押しましょう

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-11-12-02-58


【金銀対応】カスタムアイコンファイルのURLはこちら

http://muketsu2nd.xsrv.jp/pokemonimage/t@ID3@.png

使用例はこちら

【金銀対応】カスタム種類名ファイルのURLはこちら

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1018469.txt

アイコン画像や名前を直すファイルは上記で紹介した以外にも沢山有志から提供されています。

現在利用できるカスタムアイコンファイルをまとめてご紹介中!

最寄りの個体を検索する

この機能では特定のレアポケモンが出現している場所を一覧でまとめて表示することができます。

カビゴンGOやラッキーなどのレアポケモンが出現している場所を一気に確認したいときにオススメ!

1:右上の星のマークのアイコンをタッチする。

2:■最寄りの個体を検索をタッチする。

s2

3:ポケモンの一覧メニューが現れるので、検索したい(探したい)ポケモンを選ぶ。(例としてカビゴンを選択します。)

p3

4:現在地から何キロ先にカビゴンがいるか近い順で一覧で表示されます。

s7

タッチすることで距離ごとにカビゴン(例)の居場所へ地図ジャンプできるようになっています。

プッシュ通知設定をする

1:マップ画面右下のプッシュ通知アイコンをクリック

2:拡張機能はインストールした段階で有効になっているので、この状態で【オンにする】をクリック。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-15-12-40-24

3:現在地で常にプッシュ機能を有効にさせたい場合はこのままの状態で利用可能(歩き回りながらポケモンを探す場合)

※地図のの中心を現在地としてロックにすればGPSを使用しなくても常に設定した場所からサーチ、通知が可能となる。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-15-12-41-24

PGOサーチでポケモンの個体値と技名、技の組み合わせを確認する方法

  1. 出現中のポケモンをタッチする。
  2. ウィンドウの中に個体値、わざ1、わざ2、が表示されるようになっています。
個体値
攻=攻撃
防=防御
体=スタミナ

個体値や技名が表示されるポケモンの条件とは?

どうやら特定種のみ表示させている模様(12/20時点)

カイリューやカビゴン、ラプラスというジムバトルで強いポケモンは表示に対応しているが、ポッポなどの雑魚は未対応を確認。

高個体値のポケモンの表示について

個体値80%以上の高個体値のポケモンは背景がむらさきの●で表示されるようになりました。

よくある質問

Q:「第二世代ポケモン金銀は対応していますか?」

A:「開発者により、対応することが確定しています。アイコン画像URLやテキストURLはこの記事に随時更新します。」

Q:「URLを入れてもアイコンや名前が変わりません。」

A:「URLを入れた後、間違ってシステム再度読み込みを押していませんか?URLを入れた後はすぐに左上の【閉じる】を押してマップに戻ってください。」

Q:「田舎でポケモンが表示されません。」

A:「P-GO SEARCHは全てのポケモンの出現情報が表示されるツールではありません。他のサードパーティツールからデータを引用しているため、出現情報が反映されない場合もあります。」

Q:「ポケソースは最新ですか?」

A:「ポケソースは開発者が手動で直していると思われ、サイレント修正でソースの変更があった場合は反映されていない可能性もあります。」

Q:「BANされますか?」

A:「あくまで非公式ツールのため、BANの可能性は100%無いとは言い切れません。しかし、位置偽装無しでP-GO SEARCHを利用してBANになったという事例はまだありません(11月2日時点)」

Q:「くくさまって誰ですか?」

A:「P-GO SEARCH開発者の女性です。」

Q:「何をどうやってもポケモンが表示されません。」

A:「メンテナンスなどで自分以外の人も表示されていない可能性があります。自分だけ表示されていない場合はURLのスペルが間違っていたりスペースが入ったりしていないか確認しましょう。URLを正しく入れ、閉じるを押した後はマップの読み込みを何もせず待ちましょう。」

その他困ったときの対応方法はこちらをご参考に!

ポケモンGOダウンロード
ポケモンGOアプリ iOS版ダウンロード
ポケモンGOアプリ Android版ダウンロード

こちらの記事も要チェック!



osusume

ポケモンGO話題の記事