ポケモンGO最新NEWS

最新イベント情報

最新アプデバナー巨大な発見バナーダークライレイド攻略バナー

【ポケモンGO速報】レイドバトルのボスのHPが上方修正!ソロレイド難易度が上がった!?

公式

レイドバトルのボスのHPに調整が入ることが決定!

去年行われたわざダメージの上昇で、特定のレイドボスが比較的簡単に攻略が可能に!それを踏まえランク3、4、5のレイドバトルに登場するボスポケモンのHPが上昇することが決定しました!ソロレイドの難易度が上がってしまう!?

レイドバトルのバランス調整概要

トレーナーの皆さん

ポケモンバトルの戦略性や幅を拡張し、皆さんによりお楽しみいただくために、「レイドバトル」と「トレーナーバトル」において、わざの威力やスペシャルアタックのたまりやすさを調整、また一部のポケモンに対して覚えるわざを追加いたしましたので、その詳細を説明します。

「レイドバトル」では、バトルに登場するボスポケモンのHPを上昇させ、昨年行ったダメージを上昇させた変更を相殺しました。これまでと変わらない戦いがいのある「レイドバトル」に、ぜひフレンドの方々と協力し挑戦していただければと思います。

また、「トレーナーバトル」におけるわざのバランス調整と一部のポケモンが覚えるわざの追加に関しては、現在どういったポケモンがバトルでよく使用されているか、トレーナーのみなさんから「強い」と認識されているかを慎重に分析しながら検討してきました。わざのバランスを調整し、一部のポケモンが覚えるわざを新たに追加することで、これまで対戦パーティに選ばれる頻度が少なかったポケモンたちがさらに活躍できる環境を目指しました。

「レイドバトル」の調整

・昨年行ったわざのダメージを上昇させた変更以降、特定のレイドバトルが比較的簡単に攻略できるようになったため、ランク3、4、5のレイドバトルに登場するボスポケモンのHPを上昇させました。

・レイドバトル挑戦後に獲得できる「ほしのすな」の量が増加します。

「トレーナーバトル」のわざの威力調整

・「10まんボルト」と「かえんほうしゃ」の総合的な性能(威力やゲージのたまりやすさなどを考慮)が、「れいとうビーム」の総合的な性能(威力やゲージのたまりやすさなどを考慮)と近しいものになります。

・「れいとうパンチ」「ほのおのパンチ」「かみなりパンチ」が同じ威力になります。

以下のわざを調整しました。

 

ノーマルアタック:

・たきのぼり(威力を上昇)
・うちおとす(威力を上昇)
・はっぱカッター(威力を上昇)
・ねんりき(威力を上昇)
・こおりのいぶき(威力を上昇)
・こおりのつぶて(威力を上昇)

シャドークロー(スペシャルアタックをためるスピードがアップ)

スペシャルアタック:

・のしかかり(威力を上昇)
・アイアンヘッド(威力を上昇)
・マジカルシャイン(威力を上昇)
・サイコショック(威力を上昇)

**覚えるわざの追加**

アーボック:ドラゴンテール
「アーボック」は、ノーマルアタック「ドラゴンテール」によって、様々なタイプのポケモンに対応できるどくタイプのポケモンになります。

ピクシー:コメットパンチ
「ピクシー」が強力なはがねタイプのスペシャルアタック「コメットパンチ」を覚えることによって、他のフェアリータイプのポケモンに対して戦いやすくなります。また、フェアリータイプの「ピクシー」が活躍しやすくなることによって、ドラゴンタイプのポケモンたちへのけん制にもなります。

キュウコン:サイコショック
「キュウコン」は「サイコショック」によって、より幅広いタイプのポケモンに対応できるようになります。

アローラキュウコン:サイコショック
「アローラキュウコン」は「サイコショック」によってより幅広いタイプのポケモン、特にどくタイプのポケモンに対応できるようになります。

プクリン:れいとうビーム
「プクリン」は、ドラゴンタイプのポケモンに対してこうかばつぐんの「れいとうビーム」を覚えることによって活躍の場が広がります。

フーディン:ほのおのパンチ
比較的ゲージが溜まるのが速いスペシャルアタック「ほのおのパンチ」を「フーディン」が覚えることによって、より幅広い場面で活躍できるようになります。

カイリキー:いわなだれ
「カイリキー」が「いわなだれ」を覚えることで、ひこうタイプのポケモンに対して戦いやすくなります。

ベトベトン:かみなりパンチ
「ベトベトン」はゲージの溜まりが早いスペシャルアタック「かみなりパンチ」を覚えることによって、トレーナーバトルにおいてより早い段階で相手のシールドを使わせるプレッシャーをかけられます。また、現在多くのトレーナーが使用している「マリルリ」のようなみずタイプのポケモンに対しても戦いやすくなります。

アローラベトベトン:バークアウト
「アローラベトベトン」は強力なあくタイプのノーマルアタック「バークアウト」を覚えることによって、トレーナーバトルで活躍している「ギラティナ」といったゴーストタイプのポケモンに対して戦いやすくなります。

マタドガス:10まんボルト
「マタドガス」は「10まんボルト」よってより幅広いタイプのポケモンに対応しやすくなります。

スターミー:かみなり、れいとうビーム
「スターミー」は、「かみなり」や「れいとうビーム」を覚えることによって幅広いタイプのポケモンに対応できるようになります。

ルージュラ:きあいだま
こおり・エスパータイプの「ルージュラ」は、かくとうタイプのわざ「きあいだま」を覚えることによって、多くのポケモンへの対抗手段を得ます。また、あくやいわ、はがねといった自身の弱点タイプをカバーできるようになります。

カブトプス:たきのぼり
「カブトプス」はこれまで、みずタイプのノーマルアタックを覚えられず、また、ひこうタイプのポケモンには「こうかいまひとつ」のノーマルアタックしかなく苦戦を強いられてきましたが、「たきのぼり」を覚えることでその両面をカバーできるようになります。

プテラ:いわなだれ
「プテラ」は総合的には強力なポケモンですが、「いわなだれ」を覚えることでさらに活躍できるようになります。

カビゴン:げきりん
「カビゴン」は今も様々な場面で活躍しているポケモンですが、「げきりん」によってさらに活躍の場が広がります。複数の「カビゴン」を育て、相手のポケモンによって使い分けるのもいいでしょう。

デンリュウ:パワージェム
「パワージェム」は比較的めずらしいいわタイプのわざで、現状ほとんどのでんきタイプのポケモンは覚えません。「デンリュウ」はこのわざによって、既に相性の良いポケモンに対してさらに戦いやすくなります。

リングマ:シャドークロー
ノーマルタイプの「リングマ」は、このゴーストタイプのノーマルアタック「シャドークロー」によって「おは」といったゴーストタイプのポケモンにも対抗できるようになり、ハイパーリーグでさらに活躍できるようになります。

マンタイン:タネマシンガン
「マンタイン」は、くさタイプのノーマルアタックである「タネマシンガン」によって、みずタイプのポケモンに対応しやすくなります。

ヘルガー:かえんほうしゃ
「かえんほうしゃ」は比較的ゲージが溜まるのが早いスペシャルアタックで、あく・ほのおタイプの「ヘルガー」の力をさらに引き出します。

ドンファン:どろかけ
「ドンファン」はこれまでじめんタイプのノーマルアタックを覚えることができませんでしたが、「どろかけ」でその穴を埋めることができるようになります。

ミルタンク:10まんボルト、れいとうビーム
「10まんボルト」と「れいとうビーム」を覚えるようになることで「ミルタンク」はみずタイプの「マリルリ」や、ドラゴンタイプの「チルタリス」といったポケモンにも有利になります。

ライコウ:シャドーボール
「ライコウ」はこれまででんきタイプのスペシャルアタックしか覚えなかったので、「シャドーボール」によって様々なポケモンへの対抗手段が増えます。

エンテイ:アイアンヘッド
「エンテイ」はこれまでいわタイプに有効なスペシャルアタックを使うことができませんでした。現状、はがねタイプのわざを覚えるほのおタイプのポケモンは「ヒードラン」以外におらず、「アイアンヘッド」によって「エンテイ」はさらに力を発揮できるようになります。

スイクン:れいとうビーム
「スイクン」がこの強力なこおりタイプのスペシャルアタックを覚えることで、ハイパーリーグやマスターリーグで活躍しているドラゴンタイプのポケモンたちとも渡り合えるようになります。

ホウオウ:めざめるパワー
これまでノーマルアタックがエスパータイプとはがねタイプに限られていた「ホウオウ」は、「めざめるパワー」に覚えることによって、ひこうタイプやほのおタイプといったよりホウオウに合ったわざをノーマルアタックで使えるようになります。

ルンパッパ:れいとうビーム
「ルンパッパ」がこおりタイプのスペシャルアタック「れいとうビーム」を覚えることで、ハイパーリーグやマスターリーグで活躍しているドラゴンタイプのポケモンに対応できるようになります。

チリーン:サイコショック
「チリーン」は強力なエスパータイプのスペシャルアタック「サイコショック」によって、より活躍の場を広げます。

ボーマンダ:かみつく
「ボーマンダ」は、強力なあくタイプのノーマルアタック「かみつく」によって、「カイリュー」をはじめとした他のドラゴンタイプのポケモンとは一味違った強さを発揮できるようになります。

レントラー:めざめるパワー
「レントラー」はノーマルタイプのスペシャルアタックである「めざめるパワー」を覚えることによって、対応できるポケモンが増えます。

ロズレイド:くさむすび
くさタイプのスペシャルアタック「くさむすび」はゲージの溜まりが早く、「ロズレイド」はその手数を活かしてより早く相手にダメージを与えられるようになります。

ドンカラス:ゴッドバード
「ドンカラス」は強力なひこうタイプのスペシャルアタック「ゴッドバード」により、あく・ひこうタイプの強みを活かして、スーパーリーグやハイパーリーグで活躍する場面が増えるはずです。

ドラピオン:かみつく
「かみつく」を覚えることで、「ドラピオン」はあくタイプのノーマルアタックが使えるようになり、よりすばやく相手にダメージを与えられるようになります。

ブーバーン:サイコキネシス
「ブーバーン」は「サイコキネシス」を覚えることで、他のほのおタイプのポケモンとは一味違ったさらなる強さを発揮できるようになります。

トゲキッス:かえんほうしゃ
ドラゴンタイプのポケモンに対抗できる「トゲキッス」は、ほのおタイプのスペシャルアタック「かえんほうしゃ」を覚えることで、弱点であるはがねタイプのポケモンに対しても対抗できるようになります。

ポリゴンZ: ふぶき
「ポリゴンZ」が覚えるこおりタイプのスペシャルアタック、「ふぶき」はドラゴンタイプのポケモンに対してこうかばつぐんです。スーパーリーグやハイパーリーグで現在活躍しているドラゴンタイプのポケモンたちにも対応しやすくなります。

今回のアップデート後、皆さんがどんなパーティでバトルに挑むのか楽しみにしています。引き続き、『Pokémon GO』でのバトルをお楽しみください。

**—Pokémon GO開発チームより**

転載元:https://pokemongolive.com/post/raid-trainerbattle-rebalance

調整ポイント内容
レイドボスの修正ランク3、4、5のレイドボスのHP上昇
報酬レイド挑戦後に獲得できる「ほしのすな」の量が増加

 

レイドバトルの調整でみんなの反応は!?

ポケモンGOフレンド募集掲示板

誰でも気軽に書き込めるフレンド掲示板を公開しています。とりあえずフレンドになりたい、ギフトを交換したい、まずは繋がることが第一歩!

管理人コメント

田舎民とソロレイダーたちには辛い調整になりそうですね汗

この記事を読んだ人にオススメ

41 件のコメント

  1. 田舎勢でレイドバトル勝てそうにないから、複垢デビューするかな
    問題ないよな?
    公式のナイアンさんが助長してるんだから

  2. 正直、レイドでゲット出来るかどうかで個人の強さに差が出てくるから、改善されつつあった地域格差がまた出来てしまった
    このアプデで数人討伐していた田舎勢はいらないと宣言されたのと同じ
    何のために倍率調整のアプデをしたのか・・・

    • むしろ助長している気がするな
      人が数人しか集まらない様な場所でやる人にとっては迷惑でしかないアプデ
      今まで通りか砂を増やして難易度を上げる(前のレイドにする)かの選択式にするべきだった

  3. 他はいいけどレイドバトルの調整はもう少しどうにかならんのかね。
    人が集まりにくい場所・時間帯が更に過疎化するだけなんだよな、
    ガチ勢に合わせ始めたソシャゲは・・・

  4. ロズレイドがくさむすび覚えたらホントにくさ最強やな。キノガッサに期間限定でくさむすび覚えさせたのは何だったのか…。

  5. その目的なら前の調整の時に一緒に説明してレイドボスのHPも上げとけよ
    今更、実質下方修正見たいことされたらそりゃ拒絶反応示すユーザーも出るわ
    ホント運営下手くそやなナイアンは

    • せっかく復帰勢が増えて良い感じだったのに、このクソアプデによって引退者続出ってなりそうやな

    • 一番「戦いがい」のない20人のユルユルレイドはそのままで、ギリギリでやっている少人数レイドは致命傷を受けるとはな。

    • 複垢と同じチームに入れるかの緊張が残っているよ
      そこだけだもんリンチレイドのゲーム性なんて

  6. 効果抜群の倍率が1.4→1.6倍になったのに対してボスのHPが12500→15000になった説が濃厚だけどこれって結果的に相性倍率調整前より難しくなってないか?

    • あ?どう考えても過疎地にとどめ刺してるクソ調整だろうが

    • 全く良調整ちゃうやろw
      数人しか集まらない場所でやっている人も多いし、技が増えたという事は技ガチャもより難しくなったということ

  7. 去年の調整って此方側も受けるダメージ増えてどっこいどっこいだったのにレイドボスだけHP増やしたら従来より不利になってるじゃねーか

    • 相手にバツグン取られなければ、食らうダメージは等倍か、むしろ減ってるんだが
      なんでバツグン取られるモンスターをレイドに出して不利とか言ってんの?君は

    • レイドが攻撃側にとっては火力が全てでその結果ドラゴンにはドラゴン出すのが当たり前だからね
      それを出す側が悪いってのもおかしな話よ

    • 上がったのは、ばつぐんだけじゃなく全てのダメージ倍率が上がってる
      つまり等倍だから減ってるっていうのは意味不明やでw
      何にしろお互いに被ダメが上がってるのに、今回のアプデでHPが増えたから実質、前回より難しくなってるという事
      倍率調整のおかげで少し討伐しやすくなったのは事実だけど、実際今回の様に敵のHPを増やさないといけない程、すさまじく難易度が下がったかといえばそうではない

    • レベル5に関して言えば、CPから逆算すると、HPは1.2倍になった模様です

    • 2割増し
      3玉は3600、4玉は9000、5玉は15000
      パルキア2人討伐できたのが、ギリギリ勝てるかどうかの勝負になった
      流星群は絶対無理になった

    • 戦いがいが欲しいなら個人のパーティで調整しろよって思うわw
      なんで敵側の難易度を上げて少数討伐を実質的不可能な状態にしたのか

  8. 少人数レイドを苦しめるだけやな。
    20人でボコボコにしてるのに、戦いがいなんてないだろ。

    • それなw
      20人討伐やってる人に戦いがいなんて語ってほしくない
      というか20人討伐やってる人に戦いがいのあるバトルを提供させようとアプデするのだとしたら、このゲームは確実に終わる

  9. いや、良調整(^.^)
    何か星5でも二人攻略とかレイド()だったし
    でも星の砂の入手機会はもっと増やして欲しいな

    • どこが?
      2人討伐したくない、戦いがいを求めてるって言うなら自分のパーティで調整しろやw

  10. ゲーム内にもお知らせ来たけど、技威力とゲージの貯まり具合、新技を覚えるポケモンが居るとは記載されてる
    一番肝心の、レイドボスHPについて記載されてないじゃないか
    今まで倒せてたものが倒せないって大問題だぞ

  11. HP増やせば戦いがいのあるレイドになるってさすがナイアン
    戦いがいのあるレイドとやらやりたいからいっそガチ勢20人でもギリギリ倒せるかぐらいのHPにしてくれよ

コメントを残す

不適切な画像は認証されません

ポケモンGO話題の記事