ポケモンGO最新NEWS

【ポケモンGO】レイドバトル新機能情報まとめ!ジムアップデート内容(6/22更新)

新ジムに実装されるレイドバトルや新機能について詳しくご紹介!

2017年7月6日で1周年を迎えるポケモンGOに史上最大の大型アップデートができます。新しいジムではレイドバトルや新機能、新アイテムが続々と登場します。この記事では1周年に向けて発表された新ジムのアップデート内容や新機能について解説します。


《更新情報》
06月21日:【レイドバトルβ版リリース日について】【タイプ相性&タイプ一致のダメージ変更点】を更新しました。

レイドバトル実装アップデート発表

新しいジムに実装される協力プレイモードや新機能について公式サイトで発表された内容は以下の通りとなっています。テキストが多く見づらいと思いますので、各機能別の解説を下でご紹介します。

Pokémon GO がリリースされて以来の、大規模なアップデートが間もなく始まります! ジムが新しく生まれ変わり、その新たなジムでは他の人と一緒に強力なポケモンに立ち向かう「レイドバトル」を楽しめるようになります!

新たなジムの機能とアップデート:ポケストップと同じく、ジムのフォトディスクをスワイプして回転させることで道具が手に入るようになります。トレーニングバトルによって「名声」を上げる必要がなくなり、同じチームに所属するトレーナーのポケモンを配置できるスロットが常に6つ用意されます。ただし、同じポケモンを配置することはできません。たとえば、一つのジムに、あるトレーナーがハピナスを配置していた場合、他のトレーナーはハピナスをもう1匹配置することはできません。トレーナーはそれぞれ異なる種類のポケモンを1匹ずつ配置する必要があります。別チームのトレーナーがバトルを挑んだときは、ジム側は配置された順番でポケモンが登場します。

ジムのもうひとつの新しい機能として、配置されているポケモンたちの「やる気」があります。ジムに配置されているポケモンには「やる気」を表すハート型のメーターが表示され、時間の経過やジムバトルを重ねる度に「やる気」が低下していきます。「やる気」が低下したポケモンは、本来の力が発揮できずCPが下がり、ジムバトルで勝ちにくくなります。 同じチームのトレーナーは、ジムに配置されたポケモンへ「きのみ」をあげられるので、それによりポケモンの「やる気」を回復させられます。「やる気」がゼロになってしまったポケモンは、次にバトルに敗れるとトレーナーのもとへ戻ります。同じチームのジムにいるポケモンには「きのみ」で「やる気」を回復させ、応援してあげてくださいね!

ジムバッジ:ジムを訪れて、フォトディスクを回転させて道具を手に入れたり、ジムバトルをしたりすることで、それぞれのジム固有の写真の入った「ジムバッジ」がもらえるようになります。ジムバッジはその場所を訪れたPokémon GOの思い出として、そしてそのジムへの貢献度を表します。 ジムでバトルに勝つこと、ジムにいるポケモンに「きのみ」をあげること、ジムのフォトディスクを回転させることなどでジムバッジのランクが上がります。ジムバッジのランクが上がると、フォトディスクを回転させたときにもらえる道具が少し増えたり、ジムで得られる報酬が通常より多くなります。

レイドバトルについて:もうすぐ世界中のジムで、「レイドバトル」が始まります。レイドバトルとは他のトレーナーと一緒に「ボスポケモン」と呼ばれる強力なポケモンとバトルする協力プレイです。レイドバトルが始まりそうになると、ジムには巨大な「タマゴ」が出現します。ジムに出現した巨大な「タマゴ」の上にはカウントダウンが表示され、それがゼロになると光とともにタマゴから強大な「ボスポケモン」が姿を現します。 ジムに出現した「ボスポケモン」とのレイドバトルに参加するには「レイドパス」が必要です。ジムを訪れて、フォトディスクを回転させると、無料の「レイドパス」を1日1枚手に入れることができます。この無料の「レイドパス」は1枚まで持つことができます。ゲーム内のショップで購入できる、「プレミアムレイドパス」は複数枚持っておくことができます。「レイドパス」を使い、レイドバトルに参加すると、最大同時20 名のトレーナーと一緒に「ボスポケモン」へ協力して立ち向かうことができます。制限時間内にレイドバトルに勝利すると、倒したボスポケモンを捕まえるチャンスを得られます。

新しい道具の登場!:「ボスポケモン」に勝つと、レイドバトルに勝利したときにしか手に入れることのできない、新しい道具「ふしぎなアメ」、ポケモンが別の技を覚え直すことができるようになる「わざマシン」、「きんのズリのみ」など、特別な道具が手に入ることがあります。

ふしぎなアメ:ふしぎなエネルギーの詰まったアメで、どんなポケモンのアメにも変えて使うことができます。 きんのズリのみ:使うとポケモンの捕まりやすさがさらに上がります。 わざマシンノーマル:バトル時に画面をタップすると連続で繰り出せる「ノーマルアタック」の技をランダムで覚え直すことができます。 わざマシンスペシャル:バトル時に画面をしばらく押してから繰り出す「スペシャルアタック」の技をランダムで覚え直すことができます。

新たなジムの機能追加の準備のため、全てのジムの利用を一時的に停止します。。世界中のトレーナーの皆さんにアプリのアップデートが届いてから、装いも新たに再登場します。 レイドバトルは、その後、数週間をかけて順次公開されていきます。まずは、Pokémon GO の「オフィシャルパートナー」のジムから、試験的にトレーナーレベルの高いプレイヤーからレイドバトルを体験していただけるようになります。以降、順次体験できるトレーナーの皆さんの数、レイドバトルが発生するジムの数を増やして行く予定です。いつからレイドバトルへ参加できるようになるかについては、SNSでお知らせしていきますので、ご確認ください。

引用元:http://pokemongolive.com/ja/post/raids

レイドバトルや新ジムの変更点について解説

今回発表された新しいジムの新機能や新アイテムについて、現在判明している最新情報をまとめてご紹介します。

ジムフォトディスクが登場

これからのジムは【ジムフォトディスク】が実装され、ポケストップの様にアイテム回収が可能となります。指でスワイプしてアイテムをゲットしましょう。また、ジムフォトディスクで【レイドパス】が入手できます(以下に説明あり)

ジムフォトディスクの重要な役目

レイドバトルに参加できる【レイドパス】が入手可能となります。

名声システムが廃止と配置制限について

ジムの名声値が廃止となりました。これからのジムは同じチームのトレーナーのポケモンを配置できるスロットが、常に6つ用意されるようになります。このスロットには、同種ポケモンの配置が禁止されています。他のトレーナーが置いているポケモンと違う種類のポケモンを配置しましょう。また、ポケモンを再配置する場合、クールタイムが付くようになり、連続ですぐに配置できなくなっています。

名声に代わる新要素

名声が無くなる代わりに、配置ポケモンにやる気が実装。やる気を0にすることで配置がポケモンを追い出すことができます。

ポケモン配置順について

スロットに設置したポケモンは【設置された順番】でジムバトルを行うようになります。

「やる気」システムが実装

ジムに配置されたポケモンに【ハート】が表示されるようになります。このハートは【やる気】といい、時間の経過とジムバトル回数によってやる気が減少します。やる気は「きのみ」を与えることで回復させることができます。

例として、パイルのみを与えた場合のやる気回復量は以下の通り。回復は1度に3回までできるようです。そして、回復させる度に回復量が減少するようになっています。

与える回数回復量
1回目+84
2回目+42
3回目+21

与えるきのみによってやる気の回復量は異なります。他のきのみの回復量については続報をお待ちください。

きんのズリのみ使用時はやる気が全回復します!

やる気に関する更に詳しい情報はこちらでご紹介中です。

やる気が無くなると?

やる気が無くなった状態で次のジムバトルに負けると、トレーナーの手元に戻ってしまいます。

ジムバッジが実装

フォトディスクを回転させたり、ジムバトルを楽しむことで、それぞれのジムの写真が入った【ジムバッジ】が入手可能になりました。

ジムバッジは世界中のジムから入手することができます。

ジムバッジ画面では以下の情報が常に確認できるようになっています。

  • ポケモンが配置されているジム
  • ポケモンの配置時間経過
  • ポケモンのやる気
  • 相手を倒した数
  • 防衛時間
  • 食べさせたきのみ
  • ジムの評価
ジムバッジを集める意味は?

その土地のジムの写真がバッジに入るため、色んなジムを遠征してバッジを集めるという新しい楽しみ方ができました。更に、ジムバッジのランクを上げると…

ジムバッジのランクについて

ジムバッジにはランクが存在します。ランクは「ジムバトルに参加する」「きのみを与える」「フォトディスクを回す」などで上げることができます。

ジムバッジランクは以下の通りとなっています。

  • ベーシック
  • ブロンズ
  • シルバー
  • ゴールド

ジムバッジ画面では、ジムに関する細かい情報が確認できるようになりました。

 

ジムバッジのランクが上がると?

ジムバッジのランクが上がることで、そのジムのフォトディスク回転時のアイテム数が増えるなど特典あり!色んなジムバッジのランクを上げましょう!

タイプ相性&タイプ一致のダメージ変更点

ジムバトル中の「こうかはばつぐんだ」や「こうかはいまひとつだ」に関するダメージが新ジムアップデートで変更となりました。以下が変更前と変更後の比較となっています。

条件変更前変更後
タイプ一致1.251.2
こうかはばつぐんだ1.251.4
こうかはいまひとつだ0.80.714
こうかがないみたいだ0.80.51
こうかはばつぐんだ×21.96
タイプ一致+ばつぐん1.68
タイプ一致+ばつぐん×22.352
いまひとつ×20.501
タイプ一致+いまひとつ0.8568

タイプ一致ダメージが減少タイプ相性のダメージが増加、となりました。そして、更に変更点あり。

「こうかがないみたいだ…」に関して、以下が変更されました。

攻撃側攻撃を受ける側
ノーマルゴースト
でんきじめん
じめんひこう
かくとうゴースト
どくはがね
エスパーあく
ゴーストノーマル
ドラゴンフェアリー

これまでのジムバトル以上に技のタイプ一致、相性を考えてバトルをする必要があります。

新ジムバトルでゲンガーが株を上げる?

ゴーストタイプであるゲンガーが「かくとうタイプ」の技を受けた場合、「ゴースト×0.51」「毒×0.714」となり、被ダメージを「0.364」に軽減ができます。ゲンガー以外にも実質強化されたポケモンはまだまだいる!?

レイドバトルについて解説

待望されていた協力プレイ、レイドバトルが遂に実装されます。一体どんなシステムになっているのか?そして参加するメリットは何か?レイドバトルの詳細や報酬について現時点で判明していることを詳しくご紹介します。

レイド発生について

他のトレーナーと協力してボスポケモンに挑めるレイドバトルはランダムなジムで突然発生します。レイドバトル発生ジムには「巨大なタマゴ」と「カウントダウン」が表示されます。カウントダウンが0になるとボスポケモンが姿を現します。

ボスはどんなポケモン?

ボスポケモンは現時点で巨大なバンギラスが発表されています。伝説ポケモンやミュウツーについては今のところ発表なし。

リアルタイム通知機能について

レイド発生場所については、ゲーム内でリアルタイムで通知を受け取れるようになっています。ニアバイ機能を見る項目に「レイドサーチ」が実装されます。

ポケモンの下のマークについて

レイドボスの下にあるマークは「ボスの強さ」「クリア難易度」となっています。マークが多いほど強敵となります。

レイドパス使用で参加可能

レイドバトルに参加するには【レイドパス】が必要になります。ジムのフォトディスクを回転させることで1日1枚レイドパスを入手できます。この通常のレイドパスは1枚まで所有が可能。沢山レイドバトルに参加したい場合はショップで購入ができる【プレミアムレイドパス】があります。【レイドパス】は翌日に持ち越すことはできませんが【レイドバトルに勝利するまで何度でも使用可能】という嬉しい特典あり。

種類入手条件使用条件

レイドパス
ジムフォトディスク
からドロップ
1日1回のみ使用可能。
所有数は最大1個まで。
1度レイドバトルに勝利すると無くなる。
翌日に持ち越しできない。
プレミアムレイドパスと同時所有できない。

プレミアムレイドパス
ショップで購入
テスト版:100コイン
1日何回でも使用可能。
何個でも所有できる。
1度レイドバトルに勝利すると無くなる。
レイドパスと同時所有できない。

伝説のレイドパスも解析で判明!?続報をお待ちください!

何人でレイドバトルができる?

レイドバトルは20名までのグループを組むことができ、最大60名で協力してボスポケモンと対戦できます。

バトル勝利時の特典について

制限時間内にレイドバトルに勝利することで、倒したポケモンを捕まえるチャンスを得られます。更に、レイドバトルオリジナルの新アイテム入手のチャンス(以下で説明)

ボスの強さについて

公式発表されているボスのHPはまさかの2万越え!グループによって体力が異なる仕様となっています。

登場するボスポケモンについて

レイドバトルで登場するボスポケモンは今のところ「巨大な実装済ポケモン」となっています。公式画像ではバンギラスの他に、コイキングなど最終進化前のポケモンもボスで登場することが示唆されています。

ボスの強さについて

ボスポケモンはレベル1〜4まで実装されます。レベル5は伝説ポケモン専用?と予想されています。レベル1は数名でも倒せるレベル、レベル4は10名以上必要になるくらいの難易度だとナイアンティック関係者が語っています。

プレミアボールでボスポケモン捕獲

自分のチームのトレーナーがレイドバトルのボスを撃破した場合、ボスポケモンを捕獲するチャンスとなる「プレミアボール」がチーム全員に配布されます。なお、通常のモンスターボールやハイパーボールはレイドボスに使用することができません

レイドバトル勝利時の貢献度で貰える【プレミアボール】の数が決まってきます。

項目報酬
レイドバトル参加賞プレミアボール5個
ダメージ量調査中
ジムの所属プレミアボール2個
チーム貢献度1位:プレミアボール3個
2位:調査中
3位:調査

基本的に「与えたダメージ量」がプレミアボール入手に関わります。

ボスポケモンの捕獲率について

ボスポケモンは非常に逃走率が高くなっているようです。レイドで倒したのに逃げられた、というケースは度々ありそう。

わざマシンなど新アイテムが入手可能

レイドバトルの勝利報酬として、これまでになかった新アイテムが入手可能となっています。


きんのズリのみ
捕獲画面で使うと、捕獲率が更に上昇する。

ふしぎなアメ
どんなポケモンにも使用できるアメ。

わざマシンノーマル
通常技をランダムで書き換えることができる
使用するポケモンが現環境で覚えられる技からランダムで選択される
レガシー技は覚えられない
他のポケモンの技は覚えられない

わざマシンスペシャル
ゲージ技をランダムで書き換えることができる
使用するポケモンが現環境で覚えられる技からランダムで選択される
レガシー技は覚えられない
他のポケモンの技は覚えられない

わざマシンの入手条件などはこちらで詳しくご紹介中です。

伝説ポケモンの登場について

レイドバトルで期待されている「伝説ポケモン」の登場についてナイアンティック関係者から「レイドバトルで活躍した人に、後でナイアンティックからレイドパスの配布がある。」という発言があったようです(ソースはPokemon GO HUB)

0.67.1の解析情報から「伝説のレイドパス」と「伝説のタマゴ」が発見されています。これにより、伝説ポケモンのレイドバトル登場が濃厚となりました。

伝説のタマゴがこちら。禍々しい模様ですが、神秘的でまさに伝説ポケモンが生まれそうなデザイン!

伝説ポケモンにミュウツーは含まれる?

本系の設定ではミュウツーは伝説ポケモンではありませんが、伝説のタマゴのデザイン、そして公式PVによりミュウツーレイド戦からミュウツーもレイドバトルに実装される可能性はありそう…

伝説のレイドパス入手条件

伝説ポケモンのレイドバトル参加に必要とされる【伝説のレイドパス】はレイドバトルで活躍したトレーナーに送られるとのこと。その条件は今のところ【レイドバトルを数百回勝利している高レベルのトレーナー】だそうです。

伝説イベントが待っている?

海外サイトでは、伝説ポケモンはイベントにより登場すると予想されています。伝説のレイドパスはイベントがきたタイミングで配布が開始される可能性あり。

伝説のバッジが登場

 

伝説ポケモンとのレイドバトル勝利を重ねることで「伝説のバッジ」が貰えるようになっています。ブロンズ、シルバー、ゴールドの3種類が用意されているようです。

予想されているバッジ獲得条件は以下の通りとなっています。

伝説のバッジ勝利数
ブロンズ1
シルバー5
ゴールド10
負けた場合はどうなる?
伝説のバッジはあくまで「勝利」が条件となっているようです。伝説ポケモンに勝てるようにしっかりタイプ相性など勉強して再挑戦しましょう。

伝説のタマゴがこちら。禍々しい模様ですが、神秘的でまさに伝説ポケモンが生まれそうなデザイン!

伝説ポケモンにミュウツーは含まれる?

本系の設定ではミュウツーは伝説ポケモンではありませんが、伝説のタマゴのデザイン、そして公式PVによりミュウツーレイド戦からミュウツーもレイドバトルに実装される可能性はありそう…

レイドバトル参加資格について

レイドバトルは始めから全トレーナーが楽しめる仕様ではない模様。試験的に参加トレーナーを増やしていくことになっており、最初に参加できる条件は【トレーナーレベルが高い】そして【ポケモンGOオフィシャルパートナージムのみ】となっています。

実際のTLはいくつ?

6月22日時点、TL40でもレイドバトルに参加することはできません。現在は世界中の全ユーザーにアップデートが行き渡るのを待っている状態かと思われます。強制アップデート後に、まずは新ジムから解放されると予想されます。

レイドバトルβ版リリース日について

レイドバトルは最初から本実装ではなく、β版テストを得た上でリリースされることが濃厚となっています。株式会社ポケモンからポケモントレーナークラブ会員宛に送られた「ニュースレター」で以下のような文言が記載されていました。

改良されたジムを体験する準備をしてください。レイドバトル協力プレイは7月上旬にポケモンGOにきます!

これにより、7月上旬からのレイドバトル稼働が濃厚になっています。また、海外ではレイドバトルはβ版テストから開放されるのでは?と予想されています。

詳しくはこちらでご紹介中です。

日本でレイド実装が遅れる予感?

ニアバイ機能のテストが世界中で始まった時、日本でのニアバイ実装がやたら遅かったことを記憶している人は多々いると思います。レイドバトルに関して、まずはサンフランシスコでテスト実装、その後徐々に世界中に広がっていく、ということも十分に考えられます。これに関しては早期実装を祈るしかないですね…

ポケモンGOダウンロード
ポケモンGOアプリ iOS版ダウンロード
ポケモンGOアプリ Android版ダウンロード

こちらの記事も要チェック!



管理人コメント

新情報が公開され次第、この記事を更新するのでブックマークをお忘れなく!

今話題の記事

この記事を読んだ人にオススメ

ポケモンGO話題の記事