ポケモンGO最新NEWS

【ポケモンGO】ジム配置は地雷!?2倍弱点により防衛評価が下がったトップレベルポケモン一覧!

新ジムバトルでタイプ相性の効果抜群ダメージが増加!これによって防衛で弱体化したポケモンは?


新ジムバトル解禁と同時に、タイプ一致&タイプ相性のダメージ倍数に変更が入りました。これにより、2倍弱点を持っているポケモンはジム防衛の評価が下がっています。


新ジムバトルで変更になったダメージ係数

以下が新しい環境で変わったダメージ係数となります。

条件変更前変更後
タイプ一致1.251.2
こうかはばつぐんだ1.251.4
こうかはいまひとつだ0.80.714
こうかがないみたいだ0.80.51
こうかはばつぐんだ×21.96
タイプ一致+ばつぐん1.68
タイプ一致+ばつぐん×22.352
いまひとつ×20.501
タイプ一致+いまひとつ0.8568

「こうかはばつぐんだ」のダメージ係数が「1.25→1.4」に変更されたことで、2重弱点を持っているポケモンが大ピンチに!更にタイプ一致も重なると本来のダメージ量の「2.352倍」を食らうという事態に!

これによって弱体化された、前環境で強かったトップレベルポケモンが海外で紹介されていたのでご紹介します。

2重弱点により評価が下がったトップレベルポケモンたち

海外の攻略サイト「Pokemon GO HUB」でこの影響を受け弱体化されたタイプやポケモン、それに対する攻撃ポケモンが紹介されています。あくまで防衛時の弱体化を指しています。

弱体化2重弱点オススメ対策
バンギラス
格闘カイリキー
ニョロボン
オコリザル
ギャラドス
電気デンリュウ
サンダース
ランターン
ライチュウ
ドラゴンタイプ
ラプラス
イノムー
ルージュラ
パルシェン
サイドン

ゴローニャ
フシギバナ
メガニウム
ウツボット
カメックス
オーダイル
ニョロボン
ゴルダック
シャワーズ
オムスター

カブトプス
フシギバナ
メガニウム
ウツボット
ナッシー
スピアー
カイロス
ハッサム

参照元:https://pokemongohub.net/battledex/gym-defense-6-biggest-winners-losers-gym-rework-update/

レイドバトルや新機能を解説

当サイトでは新ジムに搭載されているレイドバトルや新機能について、最新情報を毎日更新中です。詳しくは下記の記事でご紹介中です。

ポケモンGOダウンロード
ポケモンGOアプリ iOS版ダウンロード
ポケモンGOアプリ Android版ダウンロード

こちらの記事も要チェック!



管理人コメント

上記で紹介したポケモンは防衛向きではないのでできればアタッカーとして使いましょう!

今話題の記事

この記事を読んだ人にオススメ

6 件のコメント

  1. 帰ってこなければ不都合なので
    あえて崩しにくいポケモンを強化して配置する意味もないと思うんだが。
    それに何配置しようが本気で崩しに来たら負けるのは間違いないんだから。

  2. ますますハピナス無双だねぇ
    相対的にラプラスがちょっと上がった感じ

  3. ところで、ギャラドスにくさ技あててもいまひとつになるし、ラプラスにほのお技あててもいまひとつになってるのだが、これはバグなんかね?それともそういう仕様になったのかな?

  4. 地雷って言い方やめよー
    地雷って言葉使うと新規、カムバックがジムで遊びにくくなるしガチ以外の閉め出し助長するから良くないよー
    ポケモンgo盛り下がるのは寂しいよー

  5. 岩タイプに草は等倍ですよー
    サイドン、ゴローニャは水だけです
    オムスター、カブトプスは二重弱点はないです

コメントを残す

ポケモンGO話題の記事